一人ひとりの自立に向けた学び
総合教育学科(特別支援教育)
3年間でひとつでも多くの『できる!』を見つける。
それが総合教育学科の目指すところです。

いろいろなことに挑戦し「できる!」喜びを発見していきましょう。
みなさんが輝くために、より多くの『できる!』を見つけるお手伝いをいたします。

2020年度より総合教育学科に「高等専修コース」と「高卒資格コース」を設置します。
両コースとも1クラス10名までの少人数制とし、目的別でコースを選ぶことができます。

1クラス10名までの少人数制
学力・学習ペースに合わせた習熟度別・進路希望別授業の実施
学科行事が多く、いろいろな体験ができる

1クラス10名までの少人数制
特別支援教育を受けながら高校卒業資格を取得できる
たくさんの学校行事を通して生きる力を身につけられる





1クラス10名までの少人数授業を基本とし、学級や学年ごとに行う授業のほか、習熟度や進路希望別に合わせた授業も実施しています。学習段階に合わせた教材を用いることで、基礎学力の向上に加え、生活に役立つ知識や技術を習得します。

【時間割例】


■「習熟度別クラス」による授業

生徒の学力や学習ペース、学習課題等に合わせた学習をすすめ、基礎学力の強化を目指します。


●国語(1年・2年・3年)

「話す」「聞く」などのコミュニケーション能力や、正しい日本語の使い方を、生徒一人ひとりに合わせた学習内容で取り組んでいます。日常生活で役立つ国語力の習得を目指しています。

●社会(1年・2年)

自分たちの身の回りにある、電車・バス等の公共交通機関や、郵便局・警察・市役所等の公共施設の働きについて学びます。また、世界の文化や歴史を学び、広い知識を身につけます。

●数学(1年・2年・3年)

数字の概念や四則計算、文章問題などを一人ひとりのレベルに合わせた学習を行っています。できることを確立させ、自信をつけることで苦手なことにもチャレンジしていけるように取り組んでいます。

●理科(1年・2年)

身近な動物や植物の名前や種類を学びながら、自然に対する興味・関心を引き出し、自然を大切にする気持ちを育てます。また、気象や天体についての理解を図るとともに、自然と生活との関係について考える力をつけていきます。

●英語(1年・2年)

アルファベットの正しい書き方や簡単な日常英会話などいろいろな方法で英語の習得を目指しています。一人ひとりに合わせた学習内容で英語を楽しみながら学んでいます。

●商業(1年・2年・3年)

お金の数え方や合計・おつり・割引き計算といった日常生活に欠かすことのできないお金に関する知識を身につけます。また電卓検定の合格を目指して検定対策にも取り組んでいます。



■「進路希望別クラス」による授業

学年末に実施する「進路アンケート」をもとに、2年生からはそれぞれの進路希望に応じたクラス編成で、進路決定に向けた学習を行っています。※1年生はHRクラスで実施


●家庭(調理) (1年・2年・3年)

週に1度調理実習を行います。調理道具の名称や包丁の使い方、食器の洗い方から勉強し、レシピを見て自分たちで調理を進めます。
3年間かけて確実に調理スキルを上げていくことができるので、自立に向けた大きな一歩となります。

●情報(1年・2年・3年)

みんなに人気のパソコンの授業です。ワードやエクセルを利用して文書作成や表計算の練習をしています。また、インターネットの利用の方法なども学んでいます。



●作業実習(1年・2年・3年)

折り紙や壁面絵画、ビーズの色分け(軽作業)などを行っています。生徒一人ひとりの得意なところを伸ばし、作業性を身につけることを目指します。また、作業を通して、人と協力することや、わからないことを質問することも学びます。

●家庭(生活)(1年・2年・3年)

裁縫、洗たく、服の干し方やたたみ方、アイロンがけ、献立作りなどさまざまなことを学びます。裁縫では糸通しの使い方などの基本からボタン付け・ポーチづくりまで、家庭で活きる力を身につけます。


●体育(1年・2年・3年)

いろいろな競技に取り組み、楽しく体を動かしながら体力をつけることを目指します。

●美術(1年・2年)

絵画、切り絵、版画などいろいろな作品制作に取り組んでいます。その作品制作を通して表現方法を学び、個性を出す練習を行っています。

●習字(1年・2年)

読みやすく、整った字を書けるように練習していきます。さらに硬筆書写検定合格に向けて取り組んでいます。

●保健(3年)

一人ひとりが健康で安全な生活を送っていくことができるよう、食事・睡眠・運動・休養などの生活リズムや病気の予防、からだの仕組みなどについて自分自身の生活を振り返り、自ら考える学習をしています。

●進路学習(3年)

履歴書の書き方や面接の練習を行います。また、社会生活に必要なマナーなどについても学習しています。

●時事(3年)

最近のニュースや情報をもとに世の中の動きを知り、社会の一員として自分に何ができるのか考えます。





総合教育学科でも高卒資格を取得したいとの声に応え、2020年度より「高卒資格コース」を新設します。少人数クラスでの通常の授業の中で、高校普通科目のレポート学習をすることで、高卒に必要な単位数を修得します。

【時間割例】(予定)


高等専修コースと高卒資格コースの違い

2つのコースにはそれぞれの良さがあります。どちらのコースがよいか、じっくり考えて検討してください。


高等専修コース 高卒資格コース
学級編成 10人までの少人数制
卒業資格 東朋高等専修学校 卒業 東朋高等専修学校 卒業
東朋学園高等学校 卒業
教科書・教材 特別支援用テキスト
学習段階に応じた教材
高等学校用教科書
学習内容 基礎学力の向上、日常生活の充実に向けた学習が中心 高卒に必要なレポート学習が必須
授業形態 学級単位の授業
習熟度別の授業
進路希望別の授業
学級単位の授業
定期考査 あり
クラブ活動 高体連主催の試合に出場できない
高等専修学校の大会に出場できる
高体連主催の試合に出場できる
高等専修学校の大会に出場できる

※選択授業、学校行事は両コース共通です。





■学年やクラスごとで行う授業

●ソーシャルスキル(1年・2年・3年)

より良い対人関係を築き、集団生活を上手に営んでいくためにコミュニケーションスキルを学びます。

●フリースタディー(1年・2年・3年)

クラス全体で何かに挑戦したり、生徒一人ひとりに合った課題に取り組んだりすることで得意分野の力を伸ばし、興味・関心の幅を広げていくことを目指します。



■「選択」による授業(1年・2年・3年)

複数ある授業の中から自分の好きな内容を選択します。ものをつくる楽しさを知ると同時に達成感を得ることができます。

●ものづくり実習

パソコン

アイロンビーズ

イラスト&アート

プラ板

サイエンス実験

ペーパークラフト

しかけ遊び

手芸

陶芸

さをり織り

粘土

木工

※各コース名は2019年度の開講項目であり、次年度は変更する場合もあります。




3年間の成長を彩るたくさんの行事。チャレンジすることで仲間意識が高まり、自信がつきます。
一つひとつの達成感が「できる!」につながります。

ふれあい交流会

農業体験

夏のキャンプ実習

みんなが心待ちにしているキャンプ実習です。大自然の中で、自然の物を使ってものづくりを体験したり、生徒同士で協力しながらご飯をつくったりして、普段体験できないことを行っています。キャンプ実習を通して、友だちとの関係も深まります。

[海のキャンプ]

[山のキャンプ]

修学旅行

その場所ならではの自然や文化にふれあい、歴史について学びました。 今までに見たこともない体験をしたり、その場所でしかつくられていない食べ物を食べたりして、充実した修学旅行となり、とても良い思い出をつくることができました。

レクリエーションデー

学校生活発表会

卒業生を送る会



■東朋高等専修学校 制服