総合教育学科新着ニュース&トピックス

一日研修旅行を実施しました!

2019.02.15

 

 

2月15日(金)、総合教育学科3年生は

京都水族館・京都鉄道博物館への一日研修旅行を実施しました。

校外への行事はこれで最後となり、行事の計画は生徒が

主体となり行程やしおりなど実行委員の生徒が作成しました。

今回は京都水族館と京都鉄道博物館のどちらかを生徒たちが選択し、

活動するというかたちをとりました。

 

 

まずはじめに、京都水族館を選択したグループの報告です。

京都水族館ではイルカショーがあり、ドルフィントレーナーの指示で

華麗に泳ぐイルカに生徒たちも感動していました。

また、館内にあるレストランではペンギンの形をしたクロワッサンや

カメの形をしたメロンパンなど、食事も楽しくいただきました。

ペンギンエリアでは“歩くペンギン”を観察できる仕組みになっており、

生徒たちも可愛いという感想と共に嬉しそうな表情が印象的でした。

この日は他の一般客も少なかったため、十分に館内を散策することができました。

 

 

次に京都鉄道博物館のグループです。

入館すると鉄道の世界が広がっており、普段ではなかなか見ることができない電車や、

電車の内部を見学することができました。

間近で見る電車は想像以上に迫力があり、感動している生徒もいました。

原物の蒸気機関車を見ることもでき、転車台なども歴史を感じることができたと思います。

その他には、鉄道ジオラマや、プラレールのコーナーなどがあり、

有意義な時間を過ごすことが出来ました。

 

 

生徒主体での活動によって成長した姿も見ることができ、

充実した一日研修旅行になりました。