学科共通新着ニュース&トピックス

教員研修会を実施しました

2021.06.21

 

6月19日(土)

 

大阪司法書士会の増田雅司先生をお迎えし、

 

高校生が巻き込まれやすいトラブルについて、

 

司法の立場から講演していただきました。

 

     

 

幼いころからスマホに慣れ親しんできた年代の子供たちは、

 

新しいアプリやサービスについてとても敏感で、

 

すぐに登録し、使いこなします。

 

一方で、プライバシーや顔が見えない危険には意外と疎い生徒も多いようです。

 

私たち教員も、生徒たちがどのようなアプリを使い、

 

そこにどのような危険が潜んでいるのか、

 

日々情報をアップデートしていかなくてはならないと感じました。

 

また、万が一トラブルに巻き込まれた場合、どこに相談したらよいのかなど、

 

生徒たちにもぜひ知っておいてほしいと思いました。

 

成人年齢が18歳になることで、今後は、高校生が

 

クレジットカードや売買契約のトラブルを抱えることも考えられます。

 

正しい知識を身につけ、困ったときに適切に対処できるように、

 

我々教員も引き続き勉強したいと思います。

 

増田先生、貴重なお話をありがとうございました。